安曇野のおいしい秘密

総合TOP > 安曇野の紅葉情報

安曇野の紅葉情報

アンビエント安曇野がおくる紅葉情報!!
信州は標高差があるため、比較的長い期間にわたって美しい紅葉をお楽しみいただけます。錦秋の安曇野は見どころがいっぱいで何処に行こうかついつい迷ってしまいます。
この紅葉情報はほんの一部です。まだまだ知られていない穴場的紅葉スポットもあります。
そんなスポットをご自身で見つけてみるのも秋の旅の醍醐味ですね。

ハイキング&ドライブコース

自然の中で歩む楽しみを満喫!日帰りで平坦地中心の所を中心に気軽に散策を楽しめるアンビエント安曇野近郊の紅葉スポットをご紹介いたします。

烏川渓谷

烏川渓谷

ホテルから車で20分
山モミジ、シラカバ、ナナカマド等、9キロに及ぶ渓谷一帯が色づき、訪れた人々に感動を与えます。

一の沢林道(常念岳登山口)

一の沢林道(常念岳登山口)

ホテルから車で15分
アンビエント安曇野から常念岳登山口に至る林道です。
落葉松が黄葉する素晴らしさは、まるで秋色の絨毯のようです。

中房渓谷

中房渓谷

ホテルから車で40分
県道槍ヶ岳矢村線通称中房線の中房(ナカブサ)地区より徐々に紅葉し、時として雪が降ると三段紅葉が観られることもあります。中房線は標高差があるため、長い期間紅葉が楽しめます。

大峰高原七色大カエデ

大峰高原七色大カエデ

ホテルから車で40分
池田町の大峰高原に一本のカエデがたたずんでいます。
毎年10月中旬から徐々に色付き始め、11月上旬までこのカエデが七色に変化をみせる姿は人々に癒しを与えてくれます。

けやきの森

けやきの森

ホテルから車で30分
廃線敷トレッキングをしながら紅葉が楽しめます。
谷越の北アルプスが望めるスポットもあるちょっとの散策をお楽しみいただけるお奨めのコースです。

長峰山

長峰山

ホテルから車で40分
北アルプス連峰を目前に、眼下に実り豊かな安曇野が広がる大パノラマを満喫できます。
川端康成、井上靖、東山魁夷が、「残したい静けさ美しさ」と絶賛した地です。隣の光城山への縦走コースは初心者でもお楽しみいただけます。

美ヶ原高原の紅葉

美ヶ原高原の紅葉

ホテルから車で90分
牧場のため錦織りなす紅葉はありませんが、高原を目指すアクセスの道中では松本の里山の紅葉がご覧いただけます。また、空気が澄む秋ならではの初冠雪の北アルプスや高台の王ヶ頭や王ヶ鼻からは、下に紅葉する山々が一望できます。

トレッキング&乗り物コース

ハイキングより緩急のある坂道を楽しみながら絶景を満喫!
お歩きいただかなくてもゴンドラやケーブルカーの車窓から素敵な景色をご堪能頂ける紅葉スポットをご紹介いたします。
マイカーでは入っていけない信州の秘境へらくらくアクセス♪

立山黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルート
(トロリーバス&ケーブルカー&ロープウエイ)

ホテルから車で60分
(専用駐車場からトロリーバスに乗り換え)
信州大町と日本海富山の間、延長100キロを、北アルプス越えで結ぶ雄大なスケールの山岳観光ルートです。山頂の室堂(立山)から山麓の扇沢まで長い期間をかけ、徐々に紅葉が下ってきます。最盛期の室堂の紅葉は筆舌にし難い美しさです。

高瀬渓谷~高瀬ダム

高瀬渓谷~高瀬ダム(専用タクシー)

ホテルから車で60分
(専用駐車場からタクシーに乗り換え)
常緑樹の「緑」、落葉樹の「黄・紅」、雪化粧された山岳の「白」の三段紅葉が楽しめ、県内有数の紅葉の名勝地として知られています。
また、エメラルドグリーンの日本最大のロックフィル式ダム湖と紅葉を同時に楽しむこともできます。

栂池自然園

栂池自然園(リフト&ロープウエイ)

ホテルから車で90分
長野県の北部、北アルプスの懐にたたずむ変化に富んだ湿原を持つ自然園です。標高が高くなるにつれ、ナナカマドが彩る素晴らしい美しさが楽しめます。湿原周辺の紅葉した木々と背後にそびえる白馬岳などのコントラストが信州らしい秋の情景をつくりだします。

乗鞍岳(乗鞍高原)の紅葉

乗鞍岳(乗鞍高原)の紅葉(山岳路線バス)

ホテルから車で90分
標高約2,700mから約2,400mの地点では、槍穂高・南アルプスの眺望や雲海とともに美しい紅葉を楽しむことができます。 標高約2,400m~約1,800mの地点ではナナカマド・ダケカンバを中心とする山岳紅葉が人々を出迎えてくれます。
また、乗鞍岳に通じる乗鞍高原では秋の牧歌的風景が楽しめます。

上高地の紅葉

上高地の紅葉(山岳路線バス)

ホテルから車で90分
中部山岳国立公園の代表的な景勝地です。
急峻な山の裾を流れる梓川に沿って開けた標高1500mの盆地状の広い谷です。カラマツの紅葉があたり一面を黄金色に染める時期は見ものです。また穂高連峰の雪景色とのコントラストは見るものを圧倒するスケールです。

八方尾根・八方池

八方尾根・八方池(ゴンドラリフト)

ホテルから車で60分
山頂付近に雪が降り、中腹は紅葉、山麓は緑の三色からなる「三段紅葉」が見られることがあります。その風景は幻想的で、多くの写真家や画家をうならせています。また、麓にはコスモスなどの花が咲き誇り、花・緑・紅葉・雪を同時に見ていると、まるで四季のの魅力が同時に訪れたような感覚になります。

登山コース

登山の魅力の一つに、自らが登り詰めるからこそ見える景色があります。
写真や映像からは感じる事が出来ない喜びを感じる名山をご紹介いたします。
ホテルからは早立ちなら日帰りも可能です。

常念岳

常念岳(所要時間 往復9時間)

安曇野を代表する名山です。
山頂からの槍ヶ岳や穂高岳の展望が抜群です。
山頂付近のナナカマドやダケカンバの赤や黄色が鮮やかです。

燕岳

燕岳(所要時間 往復8時間)

白い花崗岩と緑のハイマツ・草紅葉が見事なコントラストを見せます。遠く槍ヶ岳や穂高連峰の眺望も見事で、山の形がツバメの翼に似ているといわれています。

焼岳

焼岳(所要時間 往復4時間)

噴煙をあげる北アルプス唯一の火山で、比較的気軽に登山を楽しめます。山頂近くにかけてナナカマド、ダケカンバなどで赤や黄色に染まり、笹の緑と素晴らしいコントラストを作り出し北アルプス屈指の紅葉スポットといってよいでしょう。ルート上に鎖場などの難所はなく登山初心者向きです。

唐松岳

唐松岳(所要時間 往復6時間)

ピラミッド型の整った山容です。
八方尾根からの登頂ルートは山岳景観のすばらしく、比較的容易なコースです。途中の八方池上部のナナカマドの赤と白馬三山のコントラストが見る者を感動させます。

涸沢カール

涸沢カール(所要時間 往復10時間)※1泊コース

涸沢カールは穂高連峰の東側に氷河によって削り取られた深い谷です。岩稜の穂高連峰をぐるりと仰ぎ見る光景は圧巻です。標高2300mあり、ナナカマドやダケカンバの紅葉が素晴らしく錦絵を見る艶やかさです。涸沢へは上高地から歩いて約6時間程かかりますが、登山道も整備されており、傾斜もそれほどきつくありません。信州を代表する紅葉スポットです。

※上記所要時間は登山口⇔山頂までお歩きいただくお時間です。ホテル→登山口までのお時間は含まれておりません。

秘密のスポット

アンビエント安曇野には、紅葉・雪化粧・深緑を楽しむ秘密のスポットが沢山ございます。
お客様から反響の多かったスポットをご紹介いたします。

アンビエント安曇野 別荘地

アンビエント安曇野 別荘地

常念岳、蝶ケ岳の眺め抜群のベストスポットがあります!
落葉松の黄葉と北アルプスのコントラストが見事で天気が良い日がおすすめです。

スマートフォンサイトはこちら