安曇野・花情報

総合TOP > 安曇野・花情報

安曇野で旬のお花を見よう

春~夏 安曇野で見頃を迎える花々をご紹介いたします♪ 
安曇野在住、ベテランスタッフが推奨!!さらに、ブログとコラボ!『ブログ特派員のレポートもご覧ください♪』

  • 四賀の福寿草

四賀の福寿草

  • 見頃:3月初旬~下旬
    松本市四賀地区の福寿草は、日本の原生種で、区域内に数十万株が自生し大集落を形成しています。福寿草の花は、日が照れば開き陰れば閉じることを繰り返しながら2~3週間咲き続け、おおよそ3月のお彼岸頃に北向き斜面の段丘を黄金色に染めます。
  • ブログレポート

  • わさびの花

わさび農場 わさびの花

  • 見頃:3月中旬~4月下旬
    北アルプスから湧き出る清流に青々と茂るわさびの若葉。その若葉の間に咲く白く小さなわさびの花は、厳しい寒さの続く安曇野に春の到来を告げてくれます。
  • ブログレポート

  • あんずの里

あんずの里

  • 見頃 : 4月上旬~4月中旬
    一目十万本と言われる更埴あんずの里。山里は、薄いピンクのベールに包まれて、まさに桃源郷です。
  • ブログレポート

  • ほりがね物産センターの菜の花

ほりがね物産センターの菜の花

  • 見頃 : 4月上旬~4月中旬
    物産センター南の休耕田に広がる黄色いじゅうたん。常念岳の残雪をバックに・・・

  • 穂高牧の芝桜

穂高牧の芝桜

  • 見頃 : 4月中旬~5月上旬
    芝桜とチューリップ、北アルプスのコントラストが絶景です。
    地元の農家さんが数年前からコツコツと育ててきた芝桜。
    ホテルに向かう道中にご覧いただけます。

  • 安曇野三郷、堀金のりんごの花

安曇野三郷、堀金のりんごの花

  • 見頃 : 4月下旬~5月上旬
    安曇野の特産品のりんごが一面白い花を咲かせます。
  • ブログレポート

  • 穂高レンゲ畑

穂高レンゲ畑

  • 見頃 : 5月初旬?5月中旬
    春になるとピンクの可憐な花をつけるレンゲは、以前はポピュラーな野草としてあちこちで見かけましたが、最近その 数が減っています。穂高東部、わさび畑が広がる御法田周辺の休耕田にはたくさんのレンゲ畑があり、安曇野の春の風物詩として訪れる人の目を楽しませてくれます。
  • ブログレポート

  • 安曇野アイリス園

安曇野アイリス園

  • 見頃 : 5月中旬~6月上旬
    梓川・上野原に咲き誇る5万本のアイリスは見事です。
  • ブログレポート

  • 栗尾山満願寺つつじ公園

栗尾山満願寺つつじ公園

  • 見頃 : 5月下旬~6月上旬
    安曇野随一のつつじ公園。廻遊式の庭園も情緒にあふれ、安曇野の風光とあいまって、咲き乱れます。
  • ブログレポート

  • 明科のあやめ公園

明科のあやめ公園

  • 見頃 : 6月上旬~6月中旬
    犀川沿いに5万株のあやめが咲き競います。

  • 豊科近代美術館のバラ

豊科近代美術館のバラ

  • 見頃 : 6月上旬~6月中旬
    北アルプスを望む庭園に咲くバラは約500種類800本。
    色とりどりの花が咲き競い、甘い香りを漂わせます。壁面にもつるをはわせた姿は芸術的です。
  • ブログレポート

  • 夢農場ラベンダー園

夢農場ラベンダー園

  • 見頃 : 6月上旬~7月上旬
    4万㎡のラベンダー畑が紫色の絨毯を敷き詰めたように咲き競う中で、摘み取り体験もできます。

  • 四賀の福寿草

あじさいロード

  • 見頃:6月下旬~7月中旬
    『絵本美術館森のおうち』のそばにある通りは通称あじさいロードと呼ばれ、色とりどりのあじさいが道端に咲き誇り、訪れる人々を楽しませてくれます。

  • 白馬五竜高山植物園のコマクサ

白馬五竜高山植物園のコマクサ

  • 見頃 : 6月下旬~7月中旬

    200種類、100万株もの高山植物が咲き群れます。
    コマクサを初めとして、登山をしなくては見られない花々が気軽に見れます。


  • 白馬いわたけゆり園

白馬いわたけゆり園

  • 見頃 : 7月上旬~7月中旬

    50余種50万株のゆりが咲き誇る森に囲まれた花畑。
    ほのかに甘い香りと彩りは、アロマテラピー効果も。


  • 堀金物産センターのひまわり畑

堀金物産センターのひまわり畑

  • 見頃 : 7月下旬~8月下旬

    安曇野の道の駅ほりがねの隣にある広大なひまわり畑。
    約1万本のひまわりが咲きます。バックの北アルプスとのコントラストが見事です。


  • 常念道祖神のひまわり畑

常念道祖神のひまわり畑

  • 見頃 : 7月下旬~8月下旬
    常念道祖神周辺に広がるひまわり畑。約5,000本のひまわりが咲きます。常念岳が正面に見え、絶好のシャッターポイントです。

  • 中山高原のそば畑

中山高原のそば畑

  • 見頃 : 8月下旬~9月上旬
    白いお花畑越しに北アルプスが見える丘です。まるで絵のような幻想的な世界が広がります。

  • 常念道祖神のそば畑

常念道祖神のそば畑

  • 見頃 : 8月下旬~9月上旬
    常念道祖神周辺に広がるそば畑。白いそば畑と北アルプスのコントラストが見事です。
  • 安曇野公園のコスモス(国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区)

安曇野公園のコスモス
(国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区)

  • 見頃 : 8月下旬~11月中旬
    30万本の色とりどりのコスモスと、北アルプス・常念岳の織り成す安曇野・花風景をご堪能いただけます。
    また、開花期間中には花フェスタが催されます。

安曇野で桜を見よう

  • 松本城の桜

松本城の桜

  • 見頃 : 4月中旬~4月下旬
    松本城天守閣を中心に本丸庭園内や中央公園、
    堀沿いの歩道に桜並木が続きます。
    堀の桜並木がライトアップされ、
    美しい光の回廊が漆黒の松本城を包みます。
  • ブログレポート

  • 城山公園の桜

城山公園の桜

  • 見頃 : 4月中旬~4月下旬
    アルプスの展望台で花見の名所です。鎌倉時代以来、重要な城砦でしたが、松本城主の戸田光庸が、この地に桜を植えて公園とし、領民に開放しました。360度の大パノラマで松本市街を見下ろせます。
  • ブログレポート

  • 弘法山古墳の桜

弘法山古墳の桜

  • 見頃 : 4月中旬~4月下旬
    全長60mを超す「前方後方墳」で、3世紀末、古墳時代の初めに造られた東日本でも最古級の古墳の一つです。
    山裾から山頂付近まで、約2000本の桜が植えられています。桜祭りも行われます。
  • ブログレポート

  • 常念道祖神の桜

常念道祖神の桜

  • 見頃 : 4月中旬~4月下旬
    安曇野は道祖神の宝庫といわれており、彫刻の種類や表現の内容からみてもバラエティ豊かである。なかでも常念道祖神は両脇にサクラの木を従え、常念岳も望める絶景スポットとして有名です。

  • 光城山の桜

光城山の桜

  • 見頃 : 4月中旬~4月下旬
    安曇野をはさんで北アルプスの反対側に位置するため、安曇野とその向こうに北アルプスを望める抜群のロケーションです。視界の良い日は槍ヶ岳の先端も見えます。ピンク色の桜の道がまるで天につながる回廊のように見えます。
  • ブログレポート

  • 長峰山の山桜

長峰山の山桜

  • 見頃 : 4月中旬~5月上旬
    木々の芽が息吹き出し、
    林道から山頂にかけて山桜の淡いピンクと
    若葉の新緑が見どころです。

  • 田多井観音の桜

田多井観音の桜

  • 見頃 : 4月中旬~5月上旬
    堀金村田多井地区集落はしだれ桜の名所です。高台にあるのでしだれ桜と安曇野の原風景も楽しめます。

  • 松川神社の桜

松川神社の桜

  • 見頃 : 4月下旬~5月中旬
    権現様の桜と呼ばれ、お花見スポットとして有名です。約200本の桜が春を彩り、樹齢80年の古木もあります。
  • ブログレポート

  • 有明山神社の桜

有明山神社の桜

  • 見頃 : 4月下旬~5月中旬
    信濃富士と呼ばれる美しい山、有明山の麓に位置する有明山神社。鳥居からの参道に並ぶ桜は安曇平で最後に見ることができる桜として多くの人に親しまれています。
  • ブログレポート

  • 池田町陸郷の山桜

池田町陸郷の山桜

  • 見頃 : 4月中旬~4月下旬
    西に吉野、東に陸郷と呼ばれる山桜の名所。
    陸郷の山桜は数千本とも1万本とも言われ、山腹のあちこちに自生しています。鳥たちが桜の実をついばみ増やした「小鳥が咲かせた桜の里」とも呼ばれます。
  • ブログレポート

  • 大町公園の桜

大町公園の桜

  • 見頃 : 4月下旬~5月上旬
    ピンクの桜が残雪の北アルプスに映えて各段の美しさです。
    開花期間中は桜まつりも開催されます。

  • 中綱湖の桜

中綱湖の桜

  • 見頃 : 4月下旬~5月上旬
    仁科三湖の中でも一番小さな中綱湖。春、西側に群生するオオヤマザクラの濃いピンク色が湖面に映る様はとても美しく、カメラマンが集まる人気スポットです。大町公園の桜が散り始める頃がここの開花の目安になります。

スマートフォンサイトはこちら